複数サロンの掛け持ちっていいの?/脱毛ラボ

複数の脱毛サロンを掛け持ちしても大丈夫

掛けもちは出来るけどお勧めはしません

今や脱毛サロンもたくさんありますから、中にはいくつかのサロンを掛け持ちで回るという女性もいるようです。
結論から言って、「同じ部位の脱毛を複数の脱毛サロンを掛け持ち」するのはお勧めしません。

 

理由は、フラッシュ脱毛は毛の生え変わる周期に合わせて脱毛をするのが基本ですから、いくつかのサロンを掛け持ちする事によって毛周期が狂ってしまうからです。通常は施術をしてから2ヶ月〜3ヶ月あけて次の施術を行います。簡単な例をあげると、「早く施術を終わらせたいから」「あっちのサロンの方が安いみたいだから」とA店でワキ脱毛をして、2週間後にB店でもワキ脱毛をお願いするといった場合、毛の生え変わる周期に合わせた施術ではないので効果が薄れてしまうからです。

 

掛け持ちは安くない

ワキ脱毛をしたらすごくラクでとても良かったので、やっぱり足の脱毛もしようと思い立ち、足は別のサロンで脱毛をする、というのは脱毛の施術としては問題はありません。ただ、こうした掛け持ちで追加追加で脱毛の部位を増やしていくと結果的に料金が高くなる事の方が多いのです。確かにワキ脱毛で脱毛サロンの効果を実感し、別の部位の脱毛をしたくなるのはよくあるパターンです。

 

それならば、脱毛ラボのように全身脱毛を得意とするサロンで気になるムダ毛の処理をする方が時間的にも料金的にもずっとお得です。

 

脱毛ラボ全身脱毛のポイント
  • 1年間毎月2度施術を行うスケジュールを立ててられるプラン
  • 都度払いシステムと月々9,980円の月額会員制コース

この2つがあるので脱毛ラボは複数のサロン掛け持ちよりも効率よく全身脱毛がスピーディーでリーズナブルに出来るのです。

>>脱毛ラボの全身脱毛詳細こちら

 

掛け持ちより1つのサロンで全身脱毛

掛け持ちで脱毛サロン通いするのが安くできる裏技と思っている人もいるかもしれませんが、目先の料金だけにとらわれて考えると損をしている場合もあります。また同じサロンに通う事でスタッフとも顔なじみになり、不安なくいろいろと相談できるというメリットもあります。
ポイントは自分に合った、通いやすい良い脱毛サロンを選ぶ事。希望する部位の脱毛と料金やプランをを組み合わせて考え、口コミや評価だけでなく「自分にとって」ベストな脱毛サロンと脱毛プランを選ぶようにしましょう。

 

>>通いやすいサロンの基準とは?